2010年1月21日からICLCののスタディツアーへのお誘い。締め切り1月5日

ICLC国際識字文化センターは、2010年1月21日から、4日間、カンボジアのアンコールワット遺跡の近くで、カンボジアの青少年の文化や教育活動を担当している指導者30名のワークショップを行います。1日はアンコールワット遺跡の見学にあてられます。

カンボジアは、長年戦火に苦しみ、その後遺症は、国民生活の中に根深く残っていて人々を苦しめています。そのためにも、新生カンボジアを若者たちと一緒に考えてみようと思います。

このワークショップは、絵地図分析を主体としたもので、カンボジアはもちろん初めてですが、これに参加希望者がおられましたら早急にご連絡下さい。 これはMIZYセンターと共同で行うものですが、絵地図分析が、どれだけ大きな可能性を持っているかを学ぶこともできます。


抜群におもしろいと思います。
若干名:自費参加です:
問合せ: iclc2001@gmail.com  Tel:03-3718-5260

画像


画像











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック