テーマ:向田邦子

文字の書けない娘に、父がどうやって感動的な便りを書かせたのか?

9月24日の天声人語を読んで感動した。その記事は、向田邦子さんが書いた文章をネタにしたものであるが、その記事の主人公は、向田邦子さんではなく彼女の妹と父である。向田さんの父は、さすが。この父にして、この娘あり。娘を思う父の愛情があふれている。 天声人語の一節を抜粋すると、 「戦争の末期、妹を学童疎開に出した思い出を向田邦子さんが…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more