テーマ:国際識字文化センター

2月19日(木曜日)は、世界初の「心の絵地図ワークショップ」が開催されます!

2月19日(木曜日)は、「心の絵地図ワークショップ」です。目黒区都立大学駅近くにて開催予定です。課題は「自分の人生とはなにか」という自分自身を徹底して探求し、元気づける絵地図ワークショップです。言葉+文章+絵+デザインを使って、自由自在に「自分自身」を絵地図化します。世界で初めてのワークショップで、とても刺激的でおもしろいワークショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国際識字文化センター(ICLC)の各事業とその展開ーSince 1997

国際識字文化センターは、アジア・太平洋地域の人権・環境・平和・教育・文化などの分野で、識字教育と深く連携しながら、国境を越えた多様な形での“識字教育“の実践を行っている非政府組織の専門家集団です。 21世紀の文明が内外から崩壊の危機に瀕している現在、国際識字文化センターは「ヒューマン・リテラシー(人間性の尊厳を向上させる識字教育)を推…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

識字とはなんでしょうか?識字は、なんのために存在するのでしょうか?  9月8日は国際識字デーです

本日、9月8日は、ユネスコの定めた「国際識字の日」です。これを記念して、さる9月5日には渋谷で、SVAシャンティ国際ボランティア会、日本ユネスコ協会連盟、ユネスコ・アジア文化センターの三者の共催による講演会が行われました。その一部で、ICLCは、カンボジアの多くのスライドとともに下記のようなプレゼンテーションを行いました。二部はカンボジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ICLCは世界を感動的に変えていくーそのためにはあなた自身が変わらねばならない!

国際識字文化センター(ICLC)は、アジアやアフリカなど発展途上国が直面している子どもたちの識字教育(読み書き計算能力)や基礎教育の開発に向けて、1997年5月、5カ国(日本、インド、韓国、中国、米国)の有志によって国際NGOとして東京に設立されたものです。 2012年に完成したインドとパキスタンの作家たちが共同で製作刊行した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2008年南インドのこども夏キャンプが開催される( 報告)

日時  2008年5月24日 午後6時―9時 場所  東京ボランティア・市民活動センター (飯田橋)C会議室 報告者 黒川妙子 (ICLC) 概要 日時 2008年5月13日―2008年5月19日 場所 南インド・タミルナードゥ州・ディンディガル シャクティセンター 主催    シャクティセンター 所長 チャンドラ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月24日(土曜日)のICLC研究会のお知らせ

ICLC第1回研究会 ミャンマーにおける2001年から2007年の教育活動」と 「南インド・ダリットの子供たちのサマーキャンプにおける 紙づくりと創造ワークショップ報告(2008年5月)」 時:  2008年5月24日(土曜日) 午後6時―9時 場所:飯田橋・東京市民ボランティアセンター、C会議室 ーま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more