テーマ:ワークショップ

2010年1月21日からICLCののスタディツアーへのお誘い。締め切り1月5日

ICLC国際識字文化センターは、2010年1月21日から、4日間、カンボジアのアンコールワット遺跡の近くで、カンボジアの青少年の文化や教育活動を担当している指導者30名のワークショップを行います。1日はアンコールワット遺跡の見学にあてられます。 カンボジアは、長年戦火に苦しみ、その後遺症は、国民生活の中に根深く残っていて人々を苦し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海の環境を考えて行動を起こす「絵地図分析ワークショップ」が日中韓の専門家たちによって開催された。

このワークショックは、2009年12月13日14日に、東京表参道のウイメンズプラザで二日間にわたって開催されました。ICLC国際識字文化センターによる主催(日韓文化交流協会の助成)で、日本・韓国・中国の三か国による絵地図分析のワークショップの様子です。http://www.youtube.com/watch?v=S-cFSSnbxsI …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国ソウルで絵地図分析ワークショップが開催される

2009年11月28日と29日の二日間、ICLCは、韓国ソウル市にあるMIZYセンターにて、ICLCの絵地図分析(PMA)ワークショップの開催に協力を行い講師を派遣した。ソウル市にあるMIZYセンターとは、韓国ユネスコとソウル市が設置したもので、特にアジアやアフリカなど途上国の教育・文化支援を行っている国際的にもよく知られた公的な団体で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国で開催されたICLCの絵地図分析ワークショップに参加して

2009年3月20日/成田から南京へ 上海空港からバスで1時間程、上海駅広場は人々で溢れていた。大きな布団のような荷物を抱えた人、両手に大きなバッグを持ち首からもぶら下げた人、、地方に帰るらしい少し疲れた様なおじさん、若者たち、殺気立った人々、とにかく人でいっぱい。目的地南京までの切符を買わねばならないがどこが窓口かもわからない、とに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more