子どもを救え!環境寓話(童話)の先駆者― 田島伸二 2月19日(金曜日)広島にて講演のご案内


広島市の皆さまへ

環境寓話(童話)の先駆者― 田島伸二 2月19日ー来広講演のご案内
「太平洋の深刻な核汚染で苦悶する生き物を描いた寓話「大亀ガウディの海」や「宇宙汚染」を描いた「びっくり星の伝説」は、すでに30言語以上で世界中で翻訳されて広く読まれています。広島県出身の田島氏は、長らくユネスコのアジア地域の識字教育を行いながら、現代をテーマに多数の寓話を執筆、またパキスタンの刑務所内に4か所の子ども図書館を開設しています。

この時代、命の輝きをもって未来に生きるとは何か?今回、広島市で初めて自らの体験を熱く語ります。現代の子どもを救え!!


◆とき:2016年2月19日午後3時~5時
◆ところ: 広島別院 大会議室
      広島市中区寺町1-19
     ☎ 082-231-0302
◆入場料: 無料



◆主催:寺族部会 お問い合わせ 碓井:(082)221-1948
画像

"子どもを救え!環境寓話(童話)の先駆者― 田島伸二 2月19日(金曜日)広島にて講演のご案内" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント