10月24日(金曜日)世界で初めての「心の絵地図分析研究会」へのご案内です。

画像
毎月1回開催する「心の絵地図の研究会」の日程が決まりましたので、ご案内申します。

この研究会は、これまで世界各地で実践してきた「心の絵地図」を広く紹介しながら、誰でも行えるように、会員相互で深く学びながら楽しい研究会活動を行いたいと思っています。ひとや社会の深層心理も含め、多様で多彩な絵地図開発と国境を超えた絵地図活動などを深く学びながら、今日のにんげんや社会のあり方と深く関連した実践的な研究会にしたいと思っています。どうぞお友だちやご関係の方にでもし興味を持たれる方がありましたら、ぜひ声をかけてご参加下さい。

http://pma2014.exblog.jp/22745139


絵地図分析とは?

ー自分自身の夢や社会での問題の解決のために・・・・その実現のための絵地図を作る
―日常生活で全体が余りにも複雑で、生きる方向性の見えないとき・・・・・、
―多くの煩雑な問題にぶつかったり、八方塞がりになったと思うとき・・・・・
―問題などが無意識の世界や外部要因の中にたくさん存在していると思えるとき・・・・

―人は多くの複雑な問題に囲まれ、どのようにそれを解きほぐすか、優先順位をつけるときに非常に困ることがあります。人はだれでも海岸に流れ着いたガリバーのように、無数の目に見えるあるいは目に見えないロープで縛られている。ロープから自由になるためには、そのロープを短く切ってしまうことが必要。言葉による自縛もこれに似て、長い文章で自分を縛っている状況を短く切って、再構成、再創造することが必要です。そして全体を把握して集中すると人間力が増します。

"10月24日(金曜日)世界で初めての「心の絵地図分析研究会」へのご案内です。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント