国際識字文化センター (ICLC)

アクセスカウンタ

zoom RSS 南京師範大学で開催されたICLCの絵地図分析ワークショップー中国による写真記録です。

<<   作成日時 : 2010/05/17 14:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

南京師範大学で開催されたICLCの絵地図分析ワークショップー中国による写真記録です。
ワークショップの内容は、子どもの雑誌(东方娃娃)で特集され、下記のWEBを通じて全国に
配付されました。

东方娃娃&布谷鸟亲子网
心理地图活动报道1

http://blog.sina.com.cn/s/blog_604c8ce40100dtdq.html  (2009年3月21日)

http://blog.sina.com.cn/s/blog_604c8ce40100dtpg.html  (2009年3月22日)

http://blog.sina.com.cn/s/blog_604c8ce40100dtpt.html  (2009年3月23日)

东方娃娃


(2009-05-25 15:37:06)
插上想象的翅膀在“画”的世界里自由飞翔
——“心理地图”研讨会活动系列报道(一)




3月21日上午9点,“心理地图”研讨会活动在南京师范大学幼儿园拉开帷幕,活动将持续3天。这次活动是由南京师范大学学前心理系与我们《东方娃娃》一起组织开展,幼儿园大班生、小学生、研究生、老师以及我们的编辑们都参加了,而且还邀请了三位日本作家、画家及季颖老师。

这次活动的主题是通过“绘画”的方式来分析人们的心理,最终帮助人们解决问题。田岛伸二先生说:“‘绘地图’分析法(PMA)就是一种在人们困惑时将心中的想法用绘画和文字表现出来,并进行归纳整理的分析方法。”这个方法是在联合国教科文化亚洲地区的活动中,由田岛伸二先生倡导的,迄今在20多个国家中使用,在中国,本次研讨会可是第一次尝试哦!


从右向左依次是田岛和子 女士(日本画家)、津田橹东先生(日本画家)、田岛伸二先生(日本作家)、季颖老师(儿童文学研究者、教育学博士)季颖老师可是这次活动中最辛苦的人,因为她负责翻译,没有她,我们的活动可真不好开展呢!今天的活动内容是让孩子和成人以我的梦想或人生计划为主题,画出自己心中的想法,然后再由日本专家讲解。在开始动手画画之前,让我们先看看日本小朋友们画的心理地图吧!

画像

画像


画像



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南京師範大学で開催されたICLCの絵地図分析ワークショップー中国による写真記録です。 国際識字文化センター (ICLC)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる