国際識字文化センター (ICLC)

アクセスカウンタ

zoom RSS ICLCのユニークな識字教育について

<<   作成日時 : 2008/12/20 10:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

1997年に産声をあげたICLC国際識字文化センターは、10年間の中でアジア各地にさまざまな新しい識字教育の実践を行ってきたが、その中でユニークで、大きな効果をあげた方法を紹介したい。

日本では、ICLCのこうした取り組みはほとんど知られていないが、それは日本ではこうした新しい教育手法などの開発の重要性が認識されていないことがある。学識的にも、開発教育の手法をはじめ、欧米からの方法論を学ぶやりかたがほとんどで、日本では自らの経験をもとに識字教育の方法論を構築していくことはほとんど行なわれていない。

画像

ICLCが開発した世界で最もユニークな識字教育について

NO.1
心理地図による絵地図分析ワークショップ(文字+絵+デザイン+地図による自己分析)
日本の小・中・高校・大学での連続ワークショップ
日本・韓国。インド・中国などでの実践活動
画像


NO.2
国境を越えて平和絵本・環境絵本の共同制作
インド・パキスタン共同絵本の製作
スリランカにおけるシンハラ+タミールの共同絵本・読み物の開発

NO.3
各国に刑務所の中に「キラン図書館」の設置
パキスタンに5箇所のキラン図書館と子どもの人権擁護活動
ミャンマーに3箇所のキラン図書館の設置
中東とアフリカにそれぞれ1箇所、刑務所内に子ども図書館の設置

No.4
紙漉きを通じてのコミュ二ティ・NGO活性化活動
南インドにてダリットの女性たちの自立にむけての表現活動
パキスタンの全国の学校のカリキュラムに紙漉きが導入された


NO.5
表現を豊かに「紙芝居・楽劇・語り・仮面劇・舞踏など」
語り・紙芝居・読み聞かせ・楽劇・舞踏などさまざまな表現活動
「海」の環境をテーマにした新しい楽劇など


NO.6
創作・表現などの活動
ICLCにおける教材製作活動と創作活動
文章表現など
   


問い合わせは・ iclc2001@gmail.com まで


(写真ーわだ晶子)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ICLCのユニークな識字教育について 国際識字文化センター (ICLC)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる